釣りを副業にして人生を変える

「釣りで食べていきたい。」

釣りが好きな人なら一度は夢見ますよね?

 しかし具体的に動けば動くほど難しい壁にぶつかるのではないでしょうか。そこで今回は釣りを副業にして活動するにあたっての気をつけるべき点をみなさんと共有しながら考えていただく材料になればと思ってこの記事を書いているわけです。

「で、あなた何者?」ってなりますよね?笑

ここでプロフィールを書くほど野暮じゃありませんので、それは後ほど。暇つぶしと思って遊んでってください。

さて、釣りでお金を得るにはどんな方法があるのでしょう。

思いつくままに列挙してみますね。

とても書ききれるものではありませんが・・・

釣りでお金を得る方法

1 釣っあた魚を売る

2 ガイドをする

3 釣り講座を開催する

4 釣りイベントを開催する

5 動画系で稼ぐ

などなど

キリよく5つぐらいにしておきましょう。

では、ちょっと詳しくみていきましょう。

1 釣った魚を売る

 これは誰しもが思いつく究極の商売法です。楽しく釣ってそれを売る。もう頭の中はハッピーにしかなりません。でも、問題はどうやってほしい人にマッチングするのか。(欲しくない人に売るのは押し売りです。)また、タイミングも重要です。今日の魚を明日までに売らなければ傷んじゃいますよね。いくらにするのかとか、どんな処理をすればいいのか、設備や締め方、一つ一つが悩ましい問題でもあります。

● 解決法としては・・・

 営業先の開拓(10件以上のお店)

 漁協の組合員として出荷

 FISH SALEを使う

といったところでしょうか。営業好きの人にはいいかも。現実問題として送料が重いので、なるべく釣りの帰り道に卸せるお店がベストですよね。FISH SALEは締め方やネームバリューでかなりの格差があるようです。

2 ガイドをする

 釣り場をランガンして次々に魚やイカを上げていくのはとても楽しいですよね。いっそこれまでの経験を活かせるガイドをしてみてはいかがでしょう。人といるのが好きな人にはとても良い考えだと思います。欠点としては、一度行った場所は相手も自分のポイントとして次からライバル化してしまうことでしょうか。

3 釣り講座を開催する

 初心者やファミリー層を取り込める釣り講座の講師はいかがですか?コロナの影響でアウトドア人気は高まっています。緊急事態宣言さえ明ければお客さまの回復はあるのではないでしょうか。ガイドとセットで数回に分けて開催するのもありかもしれません。

4 釣りイベントを開催する。

 フィッシュソンや釣果による順位づけなどを行います。ホームセンターなど釣具の充実しているお店でやっていない店舗に企画を提案してみるのもいいかもしれません。上記2.3で実績を積んでコミュニティ化した後に取り組むのが良さそうです。

5 動画系で稼ぐ

 動画編集と継続が好きなら試してみる価値はあるでしょう。ただし沢山の良質なコンテンツを抱える有名人たちに割り込むのは至難の業。釣る時間が無くなるかも?その他の活動の補助的な意味で始めるのが無難だとは思いますがやらないよりはやったほうが良いのではないでしょうか。

 さて、釣りをマネタイズする可能性のある方法はいくらでもあると思うのですが、考えたり試したりする中で感じる1番の問題点は

 自分が釣る時間がなくなってしまうこと。

 あれ?釣りがしたくて仕事化したのに釣り出来てないよね?

そうです。1ですら釣りより営業に時間を取られる可能性があります。大切なことは、自分が何をしたくて行動しているのか。それを楽しめているのか。という事でしょう。

さて、上記の5項目は私がやってみたかった事や、やってみた事の一部です。他にも書ききれないほどのアイデアを形にしようともがいてきました。でも今思えば効率が悪いことをしてきたと理解できます。後悔?全くしていません。しかし、効率は悪いです。それを理解して今は遊漁船を運営しています。

コンセプトは、月に何回も乗れて楽しみ続けられる遊漁船。

そのために料金は徹底的に安く。そして、船長もしっかりと釣りを楽しめる遊漁船。

3年かけて作り上げてきた事業のノウハウを無料で公開しながら、夢を追いかけるあなたを応援したいと思っています。

あなたの夢はなんですか?

私に手伝えることありますか?

是非一緒に、「釣り」を楽しみましょう!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です